2008年08月17日

たくましく育てるために

崇と内海−1

昨日は妻に頼まれました。

「子供を海に連れて行ってやって」と!

パパと関わって刺激的な遊びをしてやらないと

たくましく育たないからということで、

「それじゃパパと2人で近くの海に行ってくるよ」

と言って出かけました。

海につく頃から子供は寝始めました。

車の窓を開けて起きるまで一緒にお昼ね。

起きてきたら浜辺に連れて行き、岩牡蠣をとって食べさせました。

貝柱のところだけ「うん! おいしい」といって2個食べて

くれました。

砂の中で小さな蟹を見つけたので3匹捕ってお土産にしました。

その後日がおちるまで波打ち際をはだしで歩いて遊びました。

結構楽しめたようです。

「ママただいま〜海の男にして帰ってきたよ」

「あら、ありがとう」

にほんブログ村 子育てブログへ










posted by パパマス at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊船流し

霊船流し

海から帰る途中港の浜でお祭りをしているような、人だかり

があったので、立ち寄ってみると、お祭りではなく地元町の

精霊流しをやっていたのでした。

ここでは、盆の終わりに、霊を船にのせて海に送り返すようです。

砂浜にたくさん線香を立て、ござを敷き、お坊さんが読経しています。

初めて見る光景でした。

浜供養
posted by パパマス at 11:33| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。