2008年05月08日

家族で筍狩り

08.4.20筍狩り-1

今日は家族4人で妻の実家の竹やぶに行き、筍を採ってきました。

子供が掘ると途中で折れてしまいましたが、パパが後から根本まで

掘ったものも取れたので、持ち帰って食べることができましたる

冷凍庫に糠があったので、採れたての筍の皮を剥き鍋に糠を入れて

ゆで、早速筍ご飯を作って食べました。

モウソウ竹のタケノコですが、この山のタケノコは根元の部分まで

やわらかく、おいしいのです。

-------------------------------------------------------------
(タケノコご飯の作り方)

1.タケノコの皮を剥いて水から大鍋に入れ、上から糠半カップ

程度入れ火にかける。

2.90分程度茹でたら、冷水でよく洗う。

3.研いだお米の中に適度に切ったタケノコを入れる。

4.お釜の中に薄口しょうゆ適量、だし適量、塩少々を入れて炊くと

出来上がりです。

-------------------------------------------------------------
ゆで筍-1
posted by パパマス at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

牛さんが泣いている

牛の涙

通信ミーティングツァー2

牛を乗せたトラックで・・・・・・・・

パーキングで牛を積んだトラックを見つける。

「牛は泣いているはずだよ」とパパが言うと、

子供たちは牛を見に行きたいと言うので、行って見るとパパが

行ったとおり大きな目からポロリと涙を流している。

「何もしてあげられないから」と小声で言ってその場から離れよう

とすると、行かないでほしい! といわんばかりに牛たちが暴れる。

そこで心の中である言葉を祈ると牛たちは一斉におじきして、おと

なしくなってしまう。

娘が驚いて、「パパ何をしたの」と聞く。

パパ=「今度生まれるときは人間に生まれてこれるようにがんば

って!」と祈ってあげた。

娘=「すごい、不思議!」

にほんブログ村 子育てブログへ
posted by パパマス at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

神様ありがとう

♪今日も育児日記と相談記録へおこし頂き感謝いたします。

●「ただいま」とやや暗いトーンの声で]娘が帰ってくる。

聞くと、自転車で下校時に不良女子学生5人組に進路妨害や

「うぜー」などの嫌がらせをされたという。

「悔しかった」と泣きながら話す。

ゆっくり話しを聞くと、金髪に髪を染めた子、髪を逆立たせた

ヘアスタイル、ミニスカートといった学生たちが、みなタバコ

を手に持ち、横を通りすぎようとすると、タバコの火を近づけ

てきたり、幅寄せしてきたりして、しつこく絡んできたので、

視線を合わせず無表情で何とか逃げ切って帰ってきたという。

ちょうど今日、宗教の授業があり、(神様感謝)という言葉を唱

えていろんな奇跡体験をしたという話しがあり、嫌がらせを受

けた後(かみさまかんしゃ)の言葉を唱えて気持ちを落ち着ける

ことが出来たとのことだった。

このタイミングは、娘も精神的実践修行の過程に入っているこ

とを感じさせる。

もしクラスの生徒が今日同じ体験をしたとしても、娘のように

実践出ていなかっただろうし、親もゆっくり話しを聞いてくれ

ない場合がほとんどだと思う。

2.3日前からモーゼの十戒、や最後の誘惑など、キリスト

関係の映画ばかり熱心に観ていたし、よく出来たタイミングである。

●このことと同時に今日から始めてのアンネが始まった。

肉体的にも精神的にもバランスよく成長させてもらっているよ

うな感じがする。

【神様感謝の言葉を唱えたおかげで怒りの感情を克服できたこと、

神様感謝いたします。】

という祈りの言葉をパパが授けた。

↓3つ、パチッと♪応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 パパの育児
posted by パパマス at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

お好み焼きの作り方 餅入り 

okonomiyaki-200.jpg

♪今日も育児日記と相談記録へおこし頂き感謝いたします。

今日は。パパマス流、男の料理、人気メニューの1つ、

やみつきになるお好み焼きの作り方をご紹介します。

このお好み焼きの美味しい味の決め手は、にんにくスライスが入って

いるここと、お餅が入っていることです。

家族にとても人気の逸品です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(材料)3人分

・キャベツ 4分の1切れ

・小麦粉 2カップ程度

・卵1ヶ

・豚バラ肉 200グラム

・海老 6尾

・にんにく 3ヶ

・椎茸 3枚

・切り餅 3ヶ

・てんかす 少々

・削り節の粉 少々

・オリーブオイル 少々

・お好み焼きソース

↓3つ、 ♪応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 男の料理




この お好み焼きの作り方を読む
posted by パパマス at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パパの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

今日は特に匂う

崇の破った障子−1

♪育児日記と相談記録へ今日もおこし頂き感謝いたします。

夜、家に帰ると、玄関に入った瞬間変なにおいがする。

もともと裸育児でオムツは家ではしてませんから

においはするのですが、今日は特に匂う。

このにおいは何だろうと妻に尋ねると下の子がプロポリス

のクリームを床に塗って遊んでいたということで、

電気をつけて辺りをみてみると、廊下の床とトイレの

ドアがテカテカに光っていました。

これは掃除がたいへん!

このクリームはあせもや湿疹が出た時は即効性があり重宝

していたのにもったいない。

障子の紙も日に日に減ってきています。

でも、私も妻も一言も叱りません、子供はこうやって勉強

しているのだから。

おじぎ−1
↓3つ、 ♪応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ベビーサイン育児
にほんブログ村 子育てブログへ
posted by パパマス at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

ビデオに見入って

育児日記と相談記録へようこそ!

子供は霊感的行動からよく親を助けてくれます。

今日は、子供が何気なく持ってきて、つけたビデオに見入って

しまいました。

何年か前に録画していた、「名医警告、病気の危険な前兆」

と言う番組でした。

興味深かったのは、いびきをかく人には肥満が多く、いびき

を止める治療をすれば、やせることが出来るというものです。

いびきをかくということは、呼吸が十分出来なくて、睡眠が

浅くなり、浅くなると、成長ホルモンの分泌が少なくなります。

この成長ホルモンが脂肪を燃焼させるらしいのです。

成長ホルモン分泌ダイエットということですね。

寝る子はよく育つという意味は、このことからもよく分かり

ますが、肥満防止にもつながるとは今まで知りませんでした。

深い眠りのできる環境つくりは大切ですね。

いびきの原因は、口の周りの筋肉が弱っているために、仰向け

になると、舌が喉の奥に垂れ下がり、気道を塞ぐということです。

番組の中では、ある方法で口の筋肉を鍛え、14日目ぐらいから

いびきが止まり、その後痩せ始めたというデーターが出ていました。

その運動法とは、大き目のボタンに糸を通して、口びると歯の間

にボタンをくわえて、糸を引っ張る運動を1日、5分×3回する

という口の周りの筋肉の鍛え方でした。

早速妻に教えてあげようと思います。

モデルダイエットも実行していますが、

ダイエットのサプリ代が節約できるかもしれませんから。

↓2つ、パチッと♪応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
posted by パパマス at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

遊び足りない症候群

suu.papkutu-1.jpg

日に日に下の子は、遊び足りない症候群が出てきています。

今日もこれから、自転車に乗せて、買い物にでも出かける

ことにしましょう。

遊び足りないと、部屋の中で物を散らかしたり、お姉ちゃん

の勉強道具をとったりと大変なやんちゃぶりです。

この前は、ビデオプレーヤーの中にボールペンを入れて

壊されてしまいました。

上の子のときもビデオテレビが壊れたので修理に出し、

治ってからとりにいくと「10円だまがたくさん入ってま

したよ」といわれました。

子供が貯金箱と間違っていたみたいですね。

↓2つ、パチッと♪応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
posted by パパマス at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

ママが死んだと勘違い

今日の朝方、私がパソコンで、仕事をしていたら、急に下の子の、

悲鳴のような泣き声が聞こえてきました。

すぐ寝床に行ってみると、妻が、慌てた表情で「どうしたの何か

変なものでも飲み込んだのかしら」と言っています。

私が子供の様子を見ても、何も口に入っていないし、異常はあり

ませんでした。

しばらくすると、子供も泣き止み、おっぱいを飲みながら寝付

きました。

その日妻が起きてきて言うに「泣き叫んだのは、ママが死んで

ると思ったらしい」とのことでした。

いつもなら子供が起きておっぱいを飲もうとすると、ママがすぐ

横向きになってあげるのに、その日は子供がおっぱいに触っても

昨日の寝不足の影響で熟睡していたのです。

子供がママの体をゆすっても、口をあけて身動きしないママの

状態を見て、(これは死んだ)と思ったみたいです。

子供にしてみればさぞびっくりしたでしょうね。

乳児にとってママがいなくなるということは、命の元を断たれる

ようなものですから。

子供にショックを与えては良くありませんから、睡眠不足には

注意しましょう。

↓2つ、パチッと♪応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking



posted by パパマス at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

お月見をしました。

tukimidango-1.jpg

今日は満月だったので、夕方から妻の妹親子を内に呼びお月見

パーティーをしました。

子供と一緒に、月見団子を作って、三方に盛り付けススキを

飾ってテーブルセッティング。

子供たちは、一番にお団子をパクパクおいしそうに食べ始め

ました。

おなかがいっぱいになった頃、下の子の従兄弟にあたる一才

の男の子が、うちの子の三輪車に乗っておとなしく遊んでい

ましたら、うちの子がいきなりその子を三輪車から引き降ろ

して、こかせて泣かしてしまいました。

私たちは親同士で話し込んでいましたら、繰り返し攻撃して

いきます。

どうも、自分の所有物を無断で使われるのが面白くないよう

です。

大人でも同じようにいやな感情になりますが、子供は素直に

表現してくれるのでわかりやすいです。

こんなとき、「あなたのほうがお兄ちゃんなんだから使わせ

てあげなさい」などと子供を叱ったりすることもあるかもし

れませんが、許可なく自分の子供に使わせたことを、うちの

子に妹が誤ってくれてケアしてくれました。

さすがですね! 児童心理学を学んでいますから。

↓2つ、パチッと♪応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking


posted by パパマス at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

まだ遊び足りない様子

suu-07.9.20-3.jpg

ママとお出かけして、夕方帰ってきた子供は、まだ遊び足り

ない様子で、テレビを観てくつろいでいるお姉ちゃんを捕ま

えて、絡んでいきます。

部屋に行って宿題をしようと思っても、下の子がまとわり

ついてきて、勉強が出来ません。

そこで娘が「たすけて〜」と言うので、パパが下の子に

「買い物に行こうか」と声をかけたらすぐ「いく〜」と

言いました。

まず自転車で、公園にいって、水のみ場で水遊び、そうして

たら消防車がサイレンを鳴らして、たくさん近くに集まって

きます。

今度は現場に野次馬に行きました。

大きな火事にならなかったようで、けむりも見えませんでした。

その後は自転車で、本屋さんに移動、子供の絵本コーナーで

見本を使って結構遊べました。

本屋が22時で閉店してから、スーパーに移動。

好物のグミを買って帰路につきました。

いつも帰りに「食べる」というので、自転車を止めて

グミを出して、食べながら帰ります。

今日は「パパも食べる?」と言ってくれましたから、

「うん食べるよ」と言って、一緒に食べながら家に帰りました。

これでおとなしく寝てくれるかと思ったら、家に帰ってもまだ、

エネルギーがあまっていて、ママがお風呂に入れようとすると

「いやだ」と言って泣きわめきます。

ぱぱが「よし、パパとお風呂で遊ぼう」と言うとすぐ泣き止

んで、おふろに入って来ました。

このように満足させてあげようと思ったら、父親の時間余裕

が必須ですね。

子供がその場所で遊んで楽しかった時、一応の満足度を得た

時は、「帰ろう」と言うと素直に「うん」と言い、その場を

離れる時「またこようね」と子供が言います。

この言葉が出たらOKです。

↓2つ、パチッと♪応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking


posted by パパマス at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。